Fitbit Payが日本対応!対応機種、店舗、設定等を大解説!

Fitbit

Fitbit Payってぶっちゃけどうなの?「FitbitPayとは?日本でいつから使えるの?対応してる機種/店舗/銀行は?設定方法や使い方は?」


こういった悩みに答えます。

本記事の内容

  • Fitbit Payについて、また対応する「機種」、「店舗」、「銀行・カード」を解説します。
  • Fitbit Payの「設定方法」、「使い方」、「使う際のコツ」を解説します。
  • Fitbitを約4年以上愛用している私が本音でFitbitPayを語ります。

Fitbit Pay(タッチ決済機能(非接触決済))が2020年7月7日からついに日本国内で対応開始されました!

対応店舗(セブンイレブンやマクドナルドなど)でFitbitデバイス単体による会計が出来るようになりました!わーい^^

あめあられ
あめあられ

遂に来た!…この日をどれだけ待ちわびた事か。。

嫁

スマートウォッチで会計出来るのスゴっ!
でも本当に必要なの?

現時点で疑問がたくさんあると思います。

  • Fitbit Payとはそもそも何?
  • Fitbit機種はどれでも使えるの?
  • どこのお店で使える?
  • 日本国内で対応している銀行(カード)は?
  • suicaやEdyとの連携は?
  • Fitbit Payの設定方法や使い方は?
  • 今更Fitbit Pay…正直どうなの?
  • そこで本記事ではまず、Fitbit Payについて、また対応機種/対応店舗/対応銀行・対応カードを解説します。
  • また、Fitbit Payの設定方法、使い方、また使う際のコツを解説します。
  • さらに、Fitbitを約4年以上愛用している私がぶっちゃけ本音でFitbit Payを語ります ⇒ Fitbit Payの長所・短所が分かります。

私は、Fitbitを2015年5月から約4年10ヵ月愛用しており、2020年7月15日からFitbit Payを利用し始めました。また、普段から電子マネー決済(お財布携帯、クレジットカード決済、PayPay等のQR決済)も愛用しております。

その経験から徹底解説させて頂きますので、Fitbit Payについて、まず間違いなく理解を深めて頂けるかと思います。

※私のFitbit愛用歴
 ・初代chargeHRを約2年半愛用(2015年10月18日から2018年4月末まで)
 ・Fitbit Ionic約2年3ヵ月愛用(2018年5月25日~現在)
スポンサー様のリンクです

Fitbit Pay について解説(対応機種、対応店舗、対応銀行・カード)

Fitbit Payとは

『Visaのタッチ決済対応店』で利用できる、タッチするだけでお支払い可能な決済サービスです。
必要なのは「Fitbitスマートウォッチ/トラッカーだけ』でお財布は必要ありません。
日本国内では2020年7月7日から対応開始されました。

Fitbit PayはVisaのタッチ決済対応マークがあるお店にて、日本国内および海外で使用する事が可能です。

Visaタッチ決済は、セブンイレブン、ローソン、マクドナルド、ココス、タリーズ、などある程度は普及している印象です。

※以下はFitbit Pay公式ページです。
Fitbit Pay で簡単にお買い物
クレジットカードやデビットカードに、どこからでもアクセスできます。スマートウォッチですべての操作を完了。お財布は必要ありません。

また、Fitbit Payは残念ながらsuica、Edy、○○Payなどとの連携・対応は今の所一切ありません。

あめあられ
あめあられ

GarminやAppleWatchなど他のスマートウォッチでは、

suicaなど他の電子マネーが使える物もあります。

Fitbit Payについてはこの位にして、
ここからは「対応している機種、対応店舗、対応銀行」などを解説していきます。

Fitbit Pay対応機種

Fitbit Payに対応する機種は以下です。
今後、対応機種は増えていくと思いますので、Fitbit公式ページ等から最新情報をご確認して頂ければと思います。

Fitbit Pay 対応機種(2020年9月15日現時点)
  • Sense
  • Versa3
  • Versa2
  • Versa
  • Ionic
  • Charge4
  • Charge3
※以下はFitbit Pay公式ページです。
Fitbit Pay で簡単にお買い物
クレジットカードやデビットカードに、どこからでもアクセスできます。スマートウォッチですべての操作を完了。お財布は必要ありません。

Fitbit Pay対応店舗(使えるお店)

Fitbit Payが使えるお店はVisaタッチ決済が使えるお店になります。

つまり、『Visaタッチ決済の対応店』 = 『Fitbit Payが使えるお店』です。

Visaが公表している対応店舗がありますので以下に載せておきます。

※2パターン(『画像』と『文字』)をご用意させて頂きました。どちらかお好きな方をご参照下さい。

パターン1:『画像』でFitbit Payが使えるお店を把握

コンビニ

スーパーマーケット

ドラックストア

飲食店

デパート・ショッピングセンター

小売り・サービス

交通・旅行

パターン2:『文字』でFitbit Payが使えるお店を把握

コンビニ

  • セブンイレブン(SEVEN-ELEVEN)
  • ローソン(LAWSON)
  • ミニストップ(MINISTOP)
  • ポプラ
  • セイコーマート(Seicomart)
  • アズナス(asnas Convenience)
  • 生活彩家

スーパーマーケット

  • イオン(AEON)
  • エブリイ
  • カスミ
  • ジェーソン
  • スーパーマルハチ
  • 全日食チェーン
  • ダイエー(daiei)
  • ビオセボ(Bioc’Bon)
  • ベルク(Belc)
  • まいばすけっと
  • マルエツ(maruetsu)
  • マルナカ

ドラックストア

  • ウェルシア(Welcia)
  • ミネ薬局(ミネドラッグ)

飲食

  • マクドナルド
  • ココス(COCO’S RESTURANT)
  • 王将(餃子の王将)
  • ほっかほっか亭
  • すき家
  • はま寿司
  • タリーズ(TULLY’s COFFEE)
  • なか卯
  • ビッグボーイ(BigBoy)
  • ジョリーパスタ(Jolly-Pasta)
  • ぐるなびPay
  • ハブ(HUB)
  • ビィクトリアステーション(Victoria Station)
  • 華屋与兵衛
  • 和食よへい
  • 久兵衛屋
  • 宝島
  • 熟成焼肉いちばん
  • 焼肉倶楽部いちばん
  • 牛庵
  • モリバコーヒー(MORIVA COFFEE)
  • エルトリート(ELTORITO)
  • ミルキーウェイ(Milky Way)

デパート・ショッピングセンター

  • イオンモール(AEON MALL)
  • フォーラス(FORUS)
  • iiyo!!(イーヨ!!)
  • オーパ(opa)
  • 表参道ヒルズ(OMOTE SANDO HILLS)
  • クリスタ長堀(CRYSTA)
  • 京王百貨店(Keio)
  • サッポロファクトリー(SAPPORO Factory)
  • 新丸ビル
  • 東京ビルTOKIA(TOLOA TOKYO BLDG.)
  • 二重橋スクエア
  • ビブレ(VIVRE)
  • 丸の内オアゾ(oazo Shops&Restaurants)
  • 丸の内ブリックスクエア(Marunouchi BRICK SQUARE)
  • 丸ビル

小売り・サービス

  • 郵便局
  • コカコーラ(CocaCola)
  • グッデイ(GooDay)
  • ヒマラヤ(SPORTS & GOLF)
  • ブックファースト(BOOK 1st.)
  • PLANT
  • 文教堂
  • ラオックス(Laox)

交通・旅行

  • 伊丹空港
  • KIX(関西国際空港)
  • 神戸空港(KOBE Airport)
  • JTB(提供のC→REX端末を設置する旅館土産物店)
  • JapanTaxi(決済機付きタブレット搭載車両)
※上記以外にも利用できるお店はあるかと思います。(Visa公式も言及されています)
※ただ、本ブログでは上記のお店で「必ずFitbit Payが利用できるか」の保証は出来かねますのであらかじめご了承下さい。
※以下はVisaのタッチ決済の公式ページです。
Visaのタッチ決済(非接触決済)
Visaのタッチ決済(非接触決済)とは、タッチしてあっという間にお支払いが完了する、Visaの新しい支払い方法です。もちろん海外でも使えます。

Fitbit Pay対応銀行・対応カード

日本国内でFitbit Payに対応する銀行・カードは、ソニー銀行のVisaデビット付きキャッシュカード『Sony Bank WALLET』のみです。(2020年08月22日時点)

Fitbit Payを使用したい方は 『Sony Bank WALLET』の用意が必須になります。

※以下はFitbit Payの対応銀行&交通機関リストの公式ページです。

Fitbit Pay に対応している銀行 & 交通機関リスト
Fitbit Pay をご利用いただくと、いつも使っているクレジットカードやデビットカード、交通機関のカードに、どこからでもアクセスできます。スマートウォッチからすべての操作が可能。お財布は必要ありません。

『Sony Bank WALLET』は年会費無料ですので、安心して申し込みして頂けるかと思います。

あめあられ
あめあられ

私は『Sony Bank WALLET』を
持っていなかったので、今回申込みました!

『Sony Bank WALLET』の申込方法や、実際にFitbit Payを利用するまでの設定など、を次章から解説していきます。

Fitbit Pay の設定方法、使い方、使い際のコツ

Fitbit Payの設定方法

Fitbit Payを使用する前に下記の3つが必要です。

  • ソニー銀行の『Sony Bank WALLET』カードを用意する。
  • Fitbit Payに『SonyBankWALLET』カードを登録する。
  • 忘れちゃいけない、銀行口座にお金を預ける。

では順番に解説していきます。

『Sony Bank WALLET』を用意する

ソニー銀行のVisaデビット付きキャッシュカード『Sony Bank WALLET』を用意する必要があります。
お持ちでない方は以下のURLページで新規申し込みをしましょう!年会費は無料です!
※既にお持ちの方は本章を読み飛ばして頂いて構いません。

あめあられ
あめあられ

私の場合、1週間くらいで
カードが届きました!

カードデザインは主に4種類です。
どのデザインにするかによって途中で押すボタンが異なりますのでご注意ください。

※以下は『Sony Bank WALLET』の申し込みページです。
Sony Bank WALLET(Visaデビットカード)|MONEYKit - ソニー銀行
ショッピングでも、ATMでも。ソニー銀行のVisaデビット付きキャッシュカード、「Sony Bank WALLET」をご案内しています。

「新規申し込み(年会費無料)」ボタンを押します。

デザインを「スタンダード」、「ポストペット」にされる方は以下の「新規申し込み(口座開設)」、または「切替申し込み(ログイン)」を押して下さい。その後は表示される内容に沿って進めて下さい。

デザインを「PlayStationデザイン」にされる方は以下の「”PlayStaation”デザインを詳しく見る」を押して、進めて下さい。

デザインを「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」にされる方は以下の「申し込み・詳細」を押して、進めて下さい。

※こちらのデザインは通常の Sony Bank WALLET とは商品性やお申し込み方法が異なるそうなのでご注意下さい。

Fitbit Payに『Sony Bank WALLET』カードを登録する

『Sony Bank WALLET』カードをご準備できましたら、カード情報をFitbit Payに登録します。

1.Fitbitアプリを起動します。

2.メニューからウォレットを選びます。

3.4桁の暗証番号を入力します。

4.開始ボタンを押します。

5.Touch ID または パスワード認証を紐づけます。

6.クレジットカード/デビットカードを選択します。

7.カード情報を入力します。

8.特約に同意します。

9.説明を見ながらしばらく待ちます。

10.「Fitbit Wallet にカードが正しく追加されました!」と表示されますので、終了ボタンを押します。

11.「あとで認証する」を押し、Sony Bank WALLETを選択し、表示された画面で「今すぐカードを認証する」を押します。

12.コード認証した後、お使いの機種の既定値として設定を押します。

13.以下画像が表示されれば、Fitbit Payが使用可能な状態となります。念のため、お使いの機種上でカードが表示されるか確認します。

設定は以上になります。お疲れ様でした^^

ソニー銀行口座にお金を預ける

ATM等でお金をお預けして下さい。
ソニー銀行のATMお預け入れ手数料は0円なのでお気楽にチャージ出来ますね。

提携ATM

  • セブン銀行ATM
  • イオン銀行
  • イーネットATM
  • ローソン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

1つだけご注意いただきたい点がございます。
国内ATM利用ではカードの差し込み方向はICと逆の方向ですのでご注意して下さい。

※以下はソニー銀行公式のATM情報ページです。
ATM情報|MONEYKit - ソニー銀行
ソニー銀行の口座でご利用いただける提携ATM、ATMでのお取り引き内容、ご利用方法、利用手数料についてご案内いたします。

Fitbit Payの使い方

Fitbit Payは非常に簡単に使えます

ウォレットアイコンを選択(またはショートカットキー設定している方はショートカットでウォレットを起動)し、Visaのタッチ決済端末にFitbit機種を近づけるだけです。

Fitbit Payの使う際のコツ

Fitbit Payを使い際に覚えておいてほしい事があります。
店員さんに「お支払いは?」と聞かれたら「クレジットカードで」とお答えください。

嫁

お買い上げありがとうございます!

お支払いは?

あめあられ
あめあられ

Fitbit Payで…

嫁

え?…ふぃっとびっと?そんなPay知らな~い(汗

そうなんです。世間でのFitbit Payの知名度はまだまだです(汗

よって、『支払時に店員さんにどう言えば分かりやすく伝わるか?』を知っている事は、Fitbit Payを使用する者にとって割と重要です。

※余談ですが、私はセブイレブンにて以下の4つの言葉を試してみました。

  • Fitbit Payで
  • タッチ決済で
  • Visa タッチ決済で
  • クレジットカードで

結論は、「クレジットカードで」以外はスムーズに会計されませんでした。
「クレジットカードで」がダントツに一番上手くいきます!

Fitbit PayをFitbit歴4年以上の私が本音で語ります。

Fitbit Payを本音で語ります

この章ではFitbit Payについてもう1歩踏み込みます。

というのも、Fitbit Pay日本対応の今更感が半端ないんです!!

あめあられ
あめあられ

AppleWatchやGarminはSuica等が『使用可能』、FitbitPayは『使用不可』。

また、世の中には電子マネーが沢山あります。

(お財布ケータイ、クレジットカード決済、QR決済)

嫁

今からFitbitPayを使うメリットって何?

そこでFitbit Payを導入する『メリット』と『デメリット』を本音で記載させて頂きました。

メリット

「普段から日常使いでFitbitを愛用されている方」、「ランニングなどの際にスマホは持たずにFitbitだけ身に付けている方」はFitbit単体で買い物ができます!

また、財布もスマホも忘れた際、Fitbitならほぼ忘れないので支払いが出来るのも魅力!

デメリット

・ソニー銀行ウォレットカード口座を持たない場合に契約が必要で面倒。
・色々設定する必要があるので面倒。
・もっと簡単に設定して使うことができるPayが世の中に沢山あるので、Fitbit Payをあえて選ぶ必要は今のところ特に感じられない。

メリットとデメリットを整理したところで、私の個人的意見は以下の2つです。

  • 普段Fitbitを愛用されている方、またFitbitが好きな方にはとってもオススメなPayです!
    Fitbitで払えるという選択肢が持てただけでテンション上がってきます^^!
  • Fitbitじゃなくても問題ない方にとっては、あえてオススメはしないです…。

「Fitbit好きな方」、「Fitbitが気になる方」はぜひ使ってみて下さい!
私はFitbit Payを使うようになって、より便利で快適な生活になったと感じています。
極端に言えば人生より豊かで幸せになりました^^!

一人でも多くの方に、Fitbit Payを使ってもらい、便利で快適な生活を送って頂きたいものです。

どの機種にしようか迷われてる方へ別記事紹介

Fitbit Payを使いたいが、どの機種にしようか悩まれている方向けに、Fitbit機種の比較レビューした別記事をご用意しております。宜しければぜひご参照下さい。

『Sense/Versa3/Charge4/Inspire2』について比較しておりますので、せひ参照下さい。
『Charge4/Ionic/Versa2』について比較しておりますので、ぜひご参照下さい。
created by Rinker
Fitbit(フィットビット)
¥36,355 (2020/09/30 17:04:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Fitbit(フィットビット)
¥27,264 (2020/09/30 16:34:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Fitbit(フィットビット)
¥11,800 (2020/10/01 05:46:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Fitbit(フィットビット)
¥18,000 (2020/10/01 05:46:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Fitbit(フィットビット)
¥19,518 (2020/09/30 17:04:29時点 Amazon調べ-詳細)

本記事は以上になります。
最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。

また別の記事でお会いしましょう!それではさようなら~!

コメント

  1. […] Fitbit Payが日本対応!対応機種、店舗、設定等を大解説!Fitbit Payってぶっちゃけどうなの?本記事ではFitbit Payの基本から、①対応機種、②店舗、③銀行、④設定方法、⑤使い方、⑥使う […]