記事内に商品プロモーションを含む場合があります

charとvarcharとncharとnvarcharの違い

IT

char、varchar、nchar、nvarcharの使い方をよく忘れるのでメモ。

簡単に説明

  • char⇒文字数固定半角1/全角2バイト。全角非推奨
  • varchar⇒文字数可変半角1/全角2バイト。全角非推奨 最大文字数指定(未満でもOK)
  • nchar⇒文字数固定半角全角ともに1文字2バイト
  • nvarchar⇒文字数可変半角全角ともに1文字2バイト 最大文字数指定(未満でもOK)

表形式で説明

char文字数固定半角1バイト
全角2バイト
全角非推奨
varchar文字数可変半角1バイト
全角2バイト
最大文字数指定(未満でもOK)
nchar文字数固定半角全角ともに1文字2バイト全角非推奨
nvarchar文字数可変半角全角ともに1文字2バイト 最大文字数指定(未満でもOK)

Microsoftが推奨する使用方法

char、varcharの推奨使用方法
  • データサイズが一定の場合は、char を使用。
  • データサイズが変化する場合は、varchar を使用。
  • データサイズが変化し、かつ文字列長さが 8,000バイト超の場合は、varchar(max) を使用。
nchar、nvarcharの推奨使用方法
  • データサイズが一定の場合は、nchar を使用。
  • データサイズが変化する場合は、nvarchar を使用。
  • データサイズが変化し、かつ文字列長が 4,000を超える場合は、nvarchar(max) を使用。

※Microsoftの解説ページのリンク

IT
スポンサー様のリンクです
あられブログ