記事内に商品プロモーションを含む場合があります

クラウドモンスター(cloudmonster)のレビュー

On

こんにちは、あめあられです!

オン クラウドモンスターを今年の1月に買いました~^^

発売から1年半以上経過しており、かな~り今更感ではありますが…
クラウドモンスターの使用感や感想等を交えレビューしていこうと思います。

中長距離ジョグ用」、「普段履きとランシューズの併用として一足持っておくと凄く便利なシューズとなっております。

Onのクラウドモンスターを購入しようか悩んでる方は、ぜひ本記事を読んでいって下さい!
ご判断の手助けになれば幸いです。

created by Rinker
On(オン)
¥19,580 (2024/05/27 15:31:53時点 Amazon調べ-詳細)

クラウドモンスター(Cloudmonster)の長所

高いクッション性と反発力

On クラウドモンスターは、若干バネっぽいモノの上に乗ってる感覚柔らかな接地感で、足や足裏の負担少ない印象です。

また、cloudTec(クラウドテック)による反発力が強めの印象です。前に足を出させる補助感も割とあり、最初の印象を大げさに言うと…

「バネ入っとんのか?トランポリン出来るやんw」でした(汗

ランニングしてると言うか、ピョンピョン跳ねてるような…一瞬トランポリン出来そうw
と思えるようなバネ搭載感があり、ちょーーっと癖ありです。
(人によって好みが分かれそうですf^^)

ただ、何度か履いてると慣れて気にならなくなります

このシューズは『クッション性あり反発力ありで楽に走れる、ポヨンポヨン跳ねる感じで走るのが好きな方』ならハマると思います。

クラウドモンスターは結果的に、足や足裏の負担が少ない高いクッション性を実現しています。

中長距離ジョグ向けランニングシューズとして非常に優秀

高いクッション性と反発性がある事で、中長距離を楽に、そして楽しく走るのに非常に向いています。

また、疲労時ランや疲労軽減したい際にも向いてるシューズかと思います。

「1km4:30~5:10」ペースが超気持ちいい!

クラウドモンスターは一見、中長距離ジョグ用かと思いきや…実は割と速いペース(1km4:30~5:10)が超絶気持ちいいです

私はクラウドモンスターを毎回履く度、このペースで頭空っぽにして気持ちよく走ってます

ランと普段使いとの併用使い

個人的には今一番に、「Onシューズの中で普段使いとランの併用に向いてる」シューズだと思います。

まず、ランニング性能が文句なしです!

また、普段使いとしても、セレクトショップがクラウドモンスターを扱っており、ファッションアプリのWearでクラウドモンスターを使ったコーデを載せてる方がいる位で、普段着とのコーデもお洒落にカッコよく決める事が出来ます!

更に、普段使いで地味に気になるですが…
クラウドモンスターの紐は地味にとっても優秀で、紐も結びやすく解きやすい

私はクラウドモンスターで毎回走る際に、適当に紐を結んで走っちゃうのですが…まだ1回もランニング中にほどけた事が無いです

機能や見た目が良く、しかも使いやすい」のなら、併用しない手は無いのかもしれません!

created by Rinker
On(オン)
¥19,580 (2024/05/27 15:31:53時点 Amazon調べ-詳細)

クラウドモンスター(Cloudmonster)の考察

履き心地とグリップ性能

柔らかい感触の接地感に包み込まれる感じです。

また、グリップ性能は特徴もなく普通な感じです。

前に足を出す補助感がクセ強め!

クラウドモンスターは足を前に出すガイド感と言いますか補助感が強いです。
(ロッカー構造が採用されています)

※同じくローリング構造のオン クラウドフローと比べても、前に転がる感が強めの印象です。

なので慣れるまで若干の違和感(と不快感?)があります(汗
但し、慣れれば違和感無くなります

軽さ、重量

正直、軽くはないです。

1km 4:30以上の速さで走る際は、軽量シューズと比べてると、やはり重さを感じます

但し、ある程度重いのはしょうがないと思って購入した私としては…
思ってたよりレスポンス・反応が良い印象です!

ある程度のスピードにも対応できるので、総合的なラン性能視点から見ると、反発力がカバーしてくれる等により、ラン時に「シューズが重い!」って感じにはなりません

サイズ感

個人的には通常サイズ、または0.5上げたサイズオススメします。

私はクラウドモンスターを試し履きした際、通常サイズが足にピッタリサイズでした。
しかし、つま先横幅が割と窮屈な印象を受け、迷った結果…サイズ0.5上げました

私は「ピッタリから0.5サイズ上げしたクラウドモンスター」をかれこれ1年以上履いて10km走や20kmジョグを何度も走りましたが今の所全く問題ないというのが正直な結果です。

※正直、本記事を書くまでサイズ0.5上げた事をすっかり忘れてました(汗 って位に気にならないかったです。
クラウドモンスターはそこまで速度を速くならないペース(中長距離ジョグ)になりやすいので、サイズが多少大き目だったとしても問題ない事が多いかなと考えます。

デザイン

個人的にはデザイン良いと考えています
ただ、これは人に寄ります

Onからはクラウドモンスターの限定のカラーや限定エディション Sensa なども販売されてます。

通常版とデザイン・見た目や素材が違ってますので、ご興味ある方はぜひ吟味して頂き、好きなシューズを購入頂ければと思います。

ダッシュ、坂道

軽めの坂道ダッシュなら何とかイケるかなーとは思います。

ただ、本格的なダッシュや坂道ダッシュは、重量が重く感じ、オススメしません

雨の日

雨の日に何度か走りましたが、特に滑る事なく問題なくランニングできます!

ペースの対応範囲(遅いペースも幅広対応)

ペース別感想と考察

ペース別の感想
  • 1km 5:00~5:30ペース(遅め):
    反発力がスピードに反映してる感じで走るのが楽です。「このシューズは長距離ジョグに向いてるな…」と感じるペースです。
  • 1km 4:30~5:10ペース(普通):
    予想外に楽しい心地いい適度な反発力を貰えて気持ちいい割と違和感なくスピード上げれちゃいます!「重そうでしシンドそう…」ってイメージでしたが実際は全然そんな事ないです。
  • 1km 4:30より速いペース(速め) :
    あまりオススメしません。途端に靴が鉛のように重くなり足がシンドいです。これなら別のシューズを履いてもよいかなと言う感想を持ちました。

スピード上げた時の感じ方(印象)は、割とドッシリしてます。軽量シューズと比較すると、

  • 「軽量シューズ」は軽くサクサクという印象。
  • 「クラウドモンスター」は重さを反発力がガツンとカバーしてる感じ。

結果的に同じタイム・速さになりますが、体感が結構違います。
よって、どちらが良いかは人によって好みが分かれるかと思います。

1km 4:30までなら気持ちよく走れるし、遅いペースでも幅広く対応

普段そこまで速く走る事がない方であれば、特に迷わず一足買って頂いても問題ない、と言えるほどの幅白い対応力があります。

オススメの使い方

  • 中長距離LSD、疲労時、疲労軽減したい時」のランやジョグ
  • 短中長距離のペース走、(ある程度のスピードまでの)ビルドアップ走
  • 1km5:30~4:30ペースでのランニング時
  • ゆっくり走るつもりだが、途中で少し速いペースでも走りたくなりそうな時

1年以上使用した私の個人的感想

あくまで、1年以上使用した個人的な感想です。

  • 足前上部のメッシュ部分の所が汚れやすい(黒色だからか?)
  • 走ってる際、「オン クラウドフロー」に似た感じの気持ち良さを感じました!
  • 最初は「ピョンピョン跳ねるイメージ、思ったより前に足出すガイド感」な印象だったが、何だかんだ使いやすいイメージに変わった。

クラウドモンスター(Cloudmonster)のまとめ・結論

普段速くても1km4:30ペースまでの速さ」で、「デザイン気に入られた方」、「試し履きで違和感ない方」は買いだと思います!

クラウドモンスターは、楽に楽しく中長距離やジョグを走れるの良さ・感触の面白さがあるシューズだと思います。

私は購入当初こそバネ感の感触と反発力、前に足を出す補助感強めのクセ感に若干戸惑いましたが、ラン2,3回した頃には慣れ、全く問題なくなりました

今では履く度に面白いシューズだなと感じます。。

ただ、「1km4:30より速いペースで走る場合や軽量シューズを求めている場合」などは、他のシューズを検討されても良いのかなと思います。

※シューズを購入される際は、色々なシューズを試して頂き、ご自身が本当に欲しいモノかを十分にご検討いただければと思います。

素敵なシューズに出会えることをお祈りしております^^

created by Rinker
On(オン)
¥19,580 (2024/05/27 15:31:53時点 Amazon調べ-詳細)

※最後に、初代『On Cloud X』、2代目『On Cloud X』、初代『On Cloudswift』、2代目『On Cloudswift』、『On Cloudboom』、3代目『On CloudFlow』、『On Cloudsurfer』をレビューした別記事を用意しておりますので、宜しければご参照下さい。

初代『On Cloud X』についてのレビューです、せひ参照下さい。
2代目『On Cloud X』についてのレビューです、せひ参照下さい。
初代『On Cloudswift』についてのレビューです、せひ参照下さい。
2代目の『On Cloudswift』についてのレビューです、せひ参照下さい。
『On Cloudboom』についてのレビューです、せひ参照下さい。
3代目『On CloudFlow』についてのレビューです、せひ参照下さい。
『On Cloudsurfer』についてのレビューです、せひ参照下さい。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。
今回は以上です、またお会いしましょう!